寝具の種類によって、ダニの数は違うのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

布団の管理状況や湿度などによってダニの数はだいぶかわります。

また、床面から移動するダニ類にも影響されますので、ベットのマットレス・枕・毛布にしぼって

ダニの数を調べています。

 

マットレスのダニの数が実は一番多いです!

マットレスは、長年同じものを使われていることと、クリーニングが実質不可能な点で

毛布や枕に比べて、非常にダニが多くなる原因です。

マットレス

マットレスの隅の溝は、フケや垢がたまりやすく、ダニにとっては絶好の住処になっています。

ちなみに25年間使用したマットレスの中わたを調べると表面1㎡あたり6350匹、中綿1㎡あたり

65650匹だったそうです。

 

マットレスのダニの数を抑えるのには、ビニールカバーをかけることが対策になります。

ビニールカバーだけでは、寝るのに違和感があるのでその上にマットレスパッドを敷くといいと思います。

時々ビニールカバーを外して、マットレスを風で乾かせばカビ対策にもなります。

マットレスのダニ対策は結構重要ですね。

 

2014年5月26日 | カテゴリー : ふとん情報 | 投稿者 : futon-duskin